88歳の元慰安婦と平和の少女像、米国で手を握る

88歳の元慰安婦と平和の少女像、米国で手を握る

2013年08月01日10時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  海外初の「平和の少女像」の除幕式が先月30日(現地時間)、米カリフォルニア州グレンデール市立中央図書館の前で開かれた。ソウル駐韓日本大使館の向かい側にある少女像と同じ銅像だ。

  除幕式に出席した日本軍慰安婦被害者の金福童(キム・ボクドン)さん(88)は「死ぬ前に一日も早く賠償と謝罪の問題を解決し、1カ月でも安らかに暮らしてから死にたい」と日本の謝罪を促した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事