韓日通貨スワップ、延長されず

韓日通貨スワップ、延長されず

2013年06月24日17時10分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国と日本が来月3日に期限を迎える30億ドル相当のウォン・円通貨スワップ契約を延長しないことにしたと、韓国銀行(韓銀)が24日明らかにした。これを受け、両国間の通貨スワップは100億ドルだけが残ることになった。これは韓日中3カ国と東南アジア諸国の間で合意したチェンマイイニシアチブ(CMI)による通貨スワップ。

  韓日両国は通貨スワップを2011年10月に700億ドルまで増やしたが、昨年8月の李明博(イ・ミョンバク)前大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問で関係が悪化し、130億ドルに減らしていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事