日本の自民党、教科書法制定を検討

日本の自民党、教科書法制定を検討

2013年06月13日08時28分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本の与党自民党が12日、教科書検定制度特別委員会を開き、確定的見解がない歴史的事件を確定的に記述しないことなどを要求する中間報告案を確定したと共同通信が報道した。

  中間報告案は「自虐史観に立つなど、多くの教科書に問題のある記述がある」と指摘し、さまざまな説がある事項は多数説と少数説をバランスが取れるよう扱うことを促した。

  これに伴い自民党は、教科書記述基準や検定制度などを包括的に規定する“教科書法(仮称)”の制定を検討する予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事