<大リーグ>柳賢振、憧れの野茂と同じ道を歩む?

<大リーグ>柳賢振、憧れの野茂と同じ道を歩む?

2013年05月31日16時41分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
柳賢振(リュ・ヒョンジン、26、LAドジャース)
  柳賢振(リュ・ヒョンジン、26、LAドジャース)が幼い頃の偶像だった野茂英雄(45、引退)と同じ道を歩んでいる。デビュー初年に完封勝利をマークした。オールスター戦出場の可能性まで高めた。柳賢振が真っ先に視線を奪われたメジャー投手は野茂だった。柳賢振は「朴賛浩(パク・チャンホ)先輩がメジャーリーグに進出した後、テレビでメジャーリーグの生中継が始まった。当時、LAドジャースのエースは野茂だった」と話した。

  2人は似ている。1995年にドジャースに入団した野茂は同年6月25日のサンフランシスコ戦、デビュー11試合目の登板でに完封勝利をマークした。ロサンゼルスはもちろん、全米が“トルネード”に沸いた。体を大きくひねって投げる野茂の投球動作を竜巻に例えたのだ。1995年の野茂の記事に最も多く使われた形容詞は「神秘的(marvelous)」だった。柳賢振は29日のLAエンゼルス戦で完封した。野茂と同じデビュー11試合目だった。

  オールスター戦の参加は人気を証明する尺度だ。野茂は新人だった1995年、オールスター戦にナショナルリーグの先発投手として出場した。柳賢振はクレイトン・カーショー(25)に次ぐドジャース第2先発として活躍中だ。短期間で相手チームの選手と監督の視線を引いた。選手投票と監督推薦によるオールスター戦出場が可能な状況だ。

  観客動員力はすでにオールスター級となっている。柳賢振が登板したホーム試合の平均観客数は4万6747人。カーショー(4万5780人)、ザック・グレインキー(30、4万2427人)より多いチームトップだ。相手チーム、曜日などの変数があるが、柳賢振に対する期待感がなければ出にくい数字だ。現地韓国人の柳賢振に対する関心も観客動員につながっている。ドジャースは平均4万3417人で、メジャー全体で観客動員1位。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事