PSYの『江南スタイル』がビルボードチャート2位の大記録

PSYの『江南スタイル』がビルボードチャート2位の大記録

2012年09月27日10時23分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手のPSY(サイ)。
  歌手のPSY(サイ)がビルボードのメーンチャート2位という大記録を打ち立てた。

  米ビルボードマガジンの「ビルボードビズ」は26日、『江南(カンナム)スタイル』がメーンチャートの「ホット100」で2位を記録したと発表した。

  『江南スタイル』は2週間前に64位でビルボード「ホット100」チャートに初めてランクインした。先週は11位に急上昇し、今週は2位まで達成し1位を目前に控えた。急上昇の波に乗り来週には1位を獲得する可能性が高いとみられる。

  ビルボードビズは、「マルーン5が少なくとも今週までは1位を守った。速いスピードで疾走するPSYが1位まで1段階を残した。『江南スタイル』は韓国人ラッパーが馬ダンスの動画に力を得てロケットのように11位から2位に上り、デジタル部門で高い点数を得て1位に向かって疾走している」と説明した。

  『江南スタイル』はホット100チャート集計のすべての部門で急上昇している。デジタルソング部門で点数が60%上がり、オンデマンドソング部門では105%、ラジオソング部門では79%の上昇率を記録した。総合点数では1週間に67%の点数上昇を見せた。一方、現在1位である『ワン・モア・ナイト』は12%の上昇にとどまり、来週には逆転の可能性が十分にあると評価されている。

  PSYは25日の会見で、「ビルボードチャートで1位になれば上着を脱いでたくさんの人が集まる所で『江南スタイル』を公演する」と明らかにしている。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事