俳優チャン・グンソクが蒼井そらにセクハラ発言?「事実無根!」

俳優チャン・グンソクが蒼井そらにセクハラ発言?「事実無根!」

2012年02月17日16時27分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優のチャン・グンソク(写真=本人のツイッター)。
  俳優のチャン・グンソクが、日本の有名AVスターの蒼井そらにセクハラ発言をした問題について「事実無根」との立場を明かした。

  チャン・グンソクのセクハラ発言問題は、日本現地の有名男性週刊誌の報道を通じて拡散した。この週刊誌は、チャン・グンソクが昨年8月、日本訪問当時に「日本で最も食べたい料理は」との現地取材人の質問に「蒼井そら」と答えていたと報じた。当時、チャン・グンソクが取材陣の質問を「最も食べてみたい人」と間違って聞き取ってしまったという。この内容は、蒼井そらが大きな人気を集めている中国のポータルサイトに翻訳され、再び国内のメディアが翻訳して記事になり速い速度で拡散している。

  しかし確認の結果、これは日本内の嫌韓流メディアの悪意的な報道が誤って広まったことが分かった。事件についてチャン・グンソク側は「当時、チャン・グンソクは最も食べたい料理についての質問に『寿司』と答えていた。蒼井そらには言及せず、この内容は動画を通じて確認できる」とし「当時、この内容を記事にした現地のメディアは代表的な嫌韓流メディアだ。意図的に悪意のある記事を書いたようだ。今後の対応方案を議論している。内容を確認もせずにそのまま翻訳した韓国のメディアもまた遺憾だ」と説明した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事