歌手キム・ヒョンジュン、日本デビューシングルが初日“最高記録”…グンちゃんを抜く

歌手キム・ヒョンジュン、日本デビューシングルが初日“最高記録”…グンちゃんを抜く

2012年01月27日15時17分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手のキム・ヒョンジュン。
  歌手キム・ヒョンジュンの日本デビューシングルがオリコンシングル部門のデイリーランキング2位入りを果たした。

  25日にリリースされた「KISS KISS / Lucky Guy」は、発売初日に7万2000枚の売上記録を打ち立てた。これはオリコンが1日単位で売上枚数の発表を開始した2009年3月以後、現地でデビューした海外歌手の中で最高記録となる。昨年4月にチャン・グンソク(25)のデビューシングル「Let me cry」がリリースされた初日に約5万7000枚を販売して収めた実績を大きく上回った。

  キム・ヒョンジュンは27日から日本のテレビ朝日「ミュージックステーション」など、日本地上波放送の代表音楽番組に相次いで出演し、現地ファンと出会う予定だ。

  また2月5日には日本・横浜アリーナでアルバム発売記念「プレミアムライブ2012」を開催し、計2万人のファンと出会う。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事