女優ウリ、「日本進出を計画中」

女優ウリ、「日本進出を計画中」

2011年08月08日16時45分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
日本進出も視野に入れている女優ウリ。
  モデルで女優のウリ(20、本名キム・ユンへ)が、女性グループのワンダーガールズのメンバーに選ばれるところだったと告白した。

  ウリは最近、日刊スポーツとのインタビューで「13歳のときに現在のの所属事務所と契約を交わして本格的にモデル活動をはじめました。所属事務所と契約してからも、街でよくキャスティングのスカウトを受けました」とし、「2007年にはワンダーガールズのメンバーに入らないかとのオファーがありました。ヒョナさんが脱退してその穴を私が埋めるところでした」と語った。

  続いて「当時は演技・ダンス・歌のレッスンを受けていましたが、演技をもっと深めたいと思っていました。歌手よりも演技者になりたいと思い、このオファーを断りました」とし、「実際、歌はあまりうまくないほうです。演技者の道を選んで正しかったと思います」と伝えた。

  ウリは今後の活動計画についても明かした。彼女は「日本進出を計画中です。小学校6年生のときから日本語を勉強し、日本語3級の資格も持っています。『オレのことスキでしょ。』の放送が終わったら、日本語の勉強に集中するつもりです」とし、「演技の勉強も続けていきます。演技が上手な女優として認められたいです。さらに発展した演技をお見せできるよう常に努力していますので、見守っていてください」と説明した。

  ウリはMBC(文化放送)「オレのことスキでしょ。」で激しい嫉妬心を持つ名門家の娘ハン・ヒジュ役を熱演中だ。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事