パリ都心でK-POPファン300人が公演追加を要求

パリ都心でK-POPファン300人が公演追加を要求

2011年05月02日10時45分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
SMタウンライブの様子(写真=SMエンターテインメント提供)。
  



  フランスの熱狂的な韓流ファンおよそ300人がパリ都心でK-POP公演の追加を要求したと、韓国メディアが伝えた。

  韓流ファンは1日午後3時(現地時間)、パリ・ルーブル博物館入口のガラスのピラミッド前に集まり、K-POPを歌って踊りながら公演の追加を求めた。要求事項は、6月10日に開催されるK-POPスターの公演を一日追加してほしいという内容だ。6月に開催される公演には、少女時代・東方神起・スーパージュニア・ SHINee(シャイニー)・F(x)などSMエンターテイメント所属のK-POPグループが出演する。

  韓国メディアによると、4月26日に販売された公演チケットがわずか15分で完売となり、チケットを購入できなかったファンが集まったという。韓流ファンはフェースブックに嘆願コーナーを作り、公演の追加を要求し、フラッシュモブ(Flash Mob、日程・時間・場所を決めて一斉に同じ行動をするイベント)で集まったという。

【ホットクリック】

・日本人観光客を乗せたバス、歩道橋に突っ込んで10人負傷…ソウル
・韓国政府、東海・日本海の併記を要請
・<フィギュア>キム・ヨナ、足首をけがしていた…闘魂も“クイーン”
・【取材日記】キム・ヨナのアリラン…大韓民国に捧げる「オマージュ」
・パリ都心でK-POPファン300人が公演追加を要求
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事