少女時代のユリ、「日本での活動では脚にもメークする」

少女時代のユリ、「日本での活動では脚にもメークする」

2010年12月01日10時49分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
少女時代のユリ。
  



  少女時代のユリが日本での活動の苦労を打ち明けた。

  ユリは11月30日に放送されたSBSの芸能番組「強心臓」で、「日本では脚から撮られ、傷が多くあざも多い脚にメーキャップをし始めた。吹き出物のトラブルを隠すもので脚も隠し、顔よりも脚に神経を使った」と率直に告白した。

  ユリは脚にばかり集まる過度な関心に残念がった。ユリは、「事実私たちのメンバー全員の脚がきれいなわけではない。日本では芸能番組やインタビューでの質問が脚ばかりだった」と話した。

【ホットクリック】

・民間人攻撃なら強力に報復…交戦規則を全面見直し
・北朝鮮の1次砲撃、なぜ150発?…韓国軍の動向を徹底分析
・ロシア「北朝鮮は非難されて当然」…なぜ立場変えたか
・安東の口蹄疫、豚に続き韓牛でも発生
・少女時代のユリ、「日本での活動では脚にもメークする」
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事