<北、延坪島 挑発>金正恩「逃走兵を同志審判に送れ」

<北、延坪島 挑発>金正恩「逃走兵を同志審判に送れ」

2010年11月27日09時57分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  自由アジア放送(RFA)は26日、北朝鮮軍事情に詳しい消息筋を引用し、「北朝鮮軍にも人命被害が生じた」と伝えた。また、正確な被害状況は確認されていないが、人民軍の被害に関するうわさが北朝鮮に広まり始めた、と報じた。

  この日、RFAは「負傷した小隊長を運んでいた北朝鮮兵士3人が韓国の砲撃に驚き、小隊長を置き去りにして逃げ、戦闘が終わった後に民家で逮捕された」と伝えた。

  RFAによると、これを知った金正恩(キム・ジョンウン)がひどく怒り、逃走兵を直ちに「同志審判」に送るよう命令したという。「同志裁判」とは、一緒に生活した戦友が法律違反者を処断する方法。

  またRFAは、ある大学生の話を引用し、「北方境界線(NLL)で大きな交戦が発生したという話が金日成(キム・イルソン)総合大学の学生に伝わっている」とし「全面戦争で拡大するおそれもあるという緊張感が広がり、大学全体がざわついている」と伝えた。この大学生は「軍幹部の子どもと黄海南道(ファンヘナムド)出身の大学生を通して、すぐに状況が伝えられたようだ」と話したという。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事