「トンイ」ハン・ヒョジュ…「貴重な時間だった」

「トンイ」ハン・ヒョジュ…「貴重な時間だった」

2010年10月13日11時39分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
ハン・ヒョジュ
  



  女優のハン・ヒョジュがMBC時代劇「トンイ」の最終回を終えて感想を伝えた。

  ハン・ヒョジュは慶州(キョンジュ)で最後の撮影を終えた後「本当に最後なんだという実感がようやくわいた」と話した。

  彼女は準備期間まで含め、1年間、日記を書く時間もないほど「トンイ」に専念した。ハン・ヒョジュは「人生の上でも女優としても本当に貴重で多くの経験ができた時間だった」とし「すべての時間を注いだ分、欲もわいたが、すべてかなわなくても熱心に撮影したので悔いはない」とコメントした。彼女は8カ月間、後の英祖(ヨンジョ)王の母となる淑嬪崔(チェ)氏「トンイ」を演じた。

  「トンイ」は彼女が初めて挑んだ時代劇だった。SBS「華麗なる遺産」の成功に続き、次期作だった「トンイ」も良い成績をおさめ、「視聴率保証小切手」女優に定着した。

  MBC「トンイ」は12日、60話をもって幕を閉じた。

  


【ホットクリック】

・金正男、正恩に直撃弾…「平壌版王子の乱」勃発か
・<サッカー>日本主将の長谷部「韓国、強くなかった」
・韓国球団が捨てた林昌勇、600万ドルの大物として復活
・2900万ウォンのホンダハイブリッド車、韓国で輸入車1位取り戻せるか
・ユン・ウネ、女性韓流スターでは初めて日本で歌手デビューへ
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事