日本人3万人がキムチを漬ける

日本人3万人がキムチを漬ける

2010年10月04日12時49分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
鳩山由紀夫前日本首相の幸夫人は韓服で参加し、キムチを漬けた。
  



  「2010日韓交流おまつり」が2日、日本・東京の六本木ヒルズアリーナで行われた。イベントには前原誠司外相と実行委員長である成田豊電通名誉コンサルタントら日本人3万人が参加した。

  鳩山由紀夫前日本首相の幸夫人は韓服で参加し、権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日大使夫妻とキムチを漬けた。韓流ファンである幸さんはこの日、韓服デザイナーイ・ヨンヒさんが作った紫色の改良韓服を着ていた。「手袋をはめれば深みのある味にはならない」と素手でキムチを漬けた幸さんは「キムチをつけることは鳩山前首相の訪韓時に韓国で学んだ。普段、家でキムチをよく食べる」と韓国キムチに対する愛情を見せた。

  イベントは地域予選を経た日本人たちが出場した韓国歌コンテスト本選、韓日伝統舞踊マダン、キムチ作り実演、韓食試食会、ハングルTシャツ作りなど多様なプログラムで構成された。日本の韓国観光名誉広報大使である美容専門家IKKOさん、ブラウンアイドガールズ、シン・ヘソン、大国男児ら芸能人たちの祝賀公演も行われた。

  権大使は開幕式歓迎の辞「ともに作る新100年」というビジョンの下で用意された今回のイベントが韓日友好親善と両国国民間の交流を増進するきっかけになればと思う」と述べた。

  

【ホットクリック】

・外国人の専門職人材、‘三重苦’のため韓国を離れる
・韓国、日米などに続いて世界3大スポーツすべて開催
・野茂「124勝の偉業成し遂げた朴賛浩に敬意表す」
・ミン・ヒョリン「ドレスのテープが露出」
・チャン・ドンゴン-コ・ソヨンに男児誕生…子供は誰に似てる?
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事