李承ヨプ、1軍復帰戦3打数無安打

李承ヨプ、1軍復帰戦3打数無安打

2010年09月04日07時04分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  李承ヨプ(イ・スンヨプ、34、巨人)が1軍復帰戦で無安打に終わった。

  6月20日の中日戦以来、75日ぶりに試合に出場した李承ヨプは3日、中日との試合で6番一塁手として先発出場、3打数無安打に終わった。李承ヨプは1回1死一塁ボールカウント1-3からショートフライで退いた。5回は先頭打者として打席に立ったが、フォークボールを打って二塁手ゴロ、7回1死時には左腕高橋聡文に3球三振に打ち取られた。7回守備時にエドガーと交代した。巨人は2-3で敗れ、セントラルリーグ3位に落ちた。

  ◆ヤクルト救援投手林昌勇(イム・チャンヨン)は横浜戦で3-2とリードした9回の裏2死一・三塁で登板、カスティーヨを空振り三振に仕留め、シーズン28セーブ目をあげた。千葉ロッテの金泰均(キム・テギュン)は3打数無安打だった。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事