元「五少女」のジーナ、ピとデュエット曲でデビュー

元「五少女」のジーナ、ピとデュエット曲でデビュー

2010年07月05日18時16分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
ジーナのデビュー・シングル
  



  新人歌手ジーナ(G.NA)がピ(本名チョン・ジフン)とともに歌ったデビュー・シングルを公開した。ジーナはワンダーガールズのユビン、アフタースクールのユイ、シークレットのチョン・ヒョソンらがいたグループ「五少女」のリーダーだった。「五少女」は2007年デビュー直前、所属事務所の内部問題で解散になった。

  所属事務所は「歌も振付もすぐれており、新人らしくないステージをお見せできる」とし「ジーナとピの声が甘くひとつになったラブソング」と説明した。

  

【ホットクリック】

・GM大宇レーシングチーム、日本で1・2位
・アジアに米大型潜水艦3隻…「冷戦以来の事件」
・三角表示板を置いていれば…安全規則無視が「12人死亡」惨事招く
・性的暴行された小学生、催眠捜査で兄の友達を指名
・キム・ヒョンジュンの去ったSS501、各メンバー独立か
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事