ハンナラ党「韓国の教科書に対馬領有権を記述しよう」

ハンナラ党「韓国の教科書に対馬領有権を記述しよう」

2010年04月02日15時01分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
   ハンナラ党は1日、日本の小学校教科書の独島(ドクト、日本名・竹島)領有権明記に対抗する次元で、韓国の歴史教科書に対馬領有権問題、日本の歴史歪曲、過去の倭寇の侵奪などを記述する案を推進することにした。

  ハンナラ党はこの日、国会で金晟祚(キム・ソンジョ)政策委議長、柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商部長官らが出席した政府・与党会議を開き、このように決定したと、黄震夏(ファン・ジンハ)第2政調委員長が伝えた。

  またハンナラ党は独島の実効的支配を強化するために▽住居島嶼化および博物館の設置▽ヘリポートの拡充および軽飛行機着陸施設の設置▽独島観光の活性化▽独島関連団体支援の拡大--などの案も推進することにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事