イ・スンギ、KBSカン・テウォン福祉財団に1億ウォン寄付

イ・スンギ、KBSカン・テウォン福祉財団に1億ウォン寄付

2010年03月30日17時38分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  イ・スンギが30日午後2時、ソウルKBS(韓国放送公社)カン・テウォン福祉財団に1億ウォン(約800万円)を寄付した。

  この寄付金はKBS「現場ルポ同行」の出演者に、「イ・スンギと一緒に同行」という名前で毎週一定額が支援される予定だ。

  カン・テウォン福祉財団とは、故カン・テウォン氏が「愛のリクエスト」に寄付した200億ウォンを基金として、恵まれない人たちに力を与える仕事をする団体。 イ・スンギは「基金名に自分の名前が入るので責任感を感じる。 今後も分け合いを実践していきたい」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事