【NOW!ソウル】キム・ヨナマーケティング隆盛

【NOW!ソウル】キム・ヨナマーケティング隆盛

2010年02月18日15時53分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



   バンクーバー冬季五輪が開幕し、韓国の街角はキム・ヨナで溢れています。昨年から広告にキム・ヨナを起用している「スムージーキング」は、キム・ヨナをイメージした新商品「ピュア・ポメグラネイト(ザクロスムージー)」をリリース。

  



  化粧品ブランド「ラクベル」では、パッケージにキム・ヨナのシルエットをデザインした「アイスキスリップスティック」の売れ行きが好調。特設サイト「Kiss to Yuna」では、キム・ヨナメイクのポイントを解説すると同時に、応援メッセージを募集中。

  



  先月公開されたNIKEのCMのテーマは「ヨナの孤独」。「また新記録を打ち立てられるだろうか」「失敗しないだろうか」などの苦悩の文字が書かれた氷上をキム・ヨナが滑るという内容で、「人間キム・ヨナ」を表現したものとして話題になりました。

  



  KB(国民銀行)は、「ヨナ・サラン(愛)積み立て」という定期預金商品を発売中。主要な大会でキム・ヨナが金メダルを獲得すれば、利率が上がるという商品で、オリンピックが近づくにつれ、加入者数も増加していったとか。

  



  キム・ヨナが専属モデルを務める、女性カジュアルブランド「クア」は、商品購入者を対象にキム・ヨナの名前が刻まれた金メダルのペンダント型チョコレートを提供中。

  



  「クア」は、フリー・スケーティングが行われる26日(金)、木洞(モットン)のスケートリンクで応援イベントを実施予定で、売店では入場券も配布しています。1週間後に迫った女子フィギュアスケートに注目です!

☆他の【NOW!ソウル】を見に行く
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真