鳩山幸さん、イ・ソジンの贈り物にマフラーでお返し

鳩山幸さん、イ・ソジンの贈り物にマフラーでお返し

2009年11月30日08時08分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  鳩山由紀夫日本首相夫妻とドラマ「イ・サン」の主演俳優イ・ソジン氏の出会いが贈り物をやりとりし、お茶を飲む間柄に発展した。鳩山首相と幸夫人は28日、イ・ソジンと東京都内のホテルで2カ月ぶりに再会した。この日は、鳩山首相夫妻が、イ・ソジンが宿泊する東京・赤坂のリッツカールトンホテルを直接訪ねた。実は前日、イ・ソジンが幸夫人を訪問している。

  イ・ソジンは27日、幸さんの個人事務所を訪れ、今年9月に初めて歓待されたことへの感謝の意として、母親が直接漬けた白菜キムチと金永哲(キム・ヨンチョル)画伯の鶴の絵、韓方(漢方)健康薬品「拱辰丹」(コンジンダン)をプレゼントした。イ・ソジンは「白菜キムチには母の真心を、鶴の絵と漢方薬には鳩山首相夫妻の“無病長寿と百年偕老”を祈る気持ちを込めた」と説明した。

  幸さんはこのキムチを当日夜、首相官邸で鳩山首相とともに味わい「今まで食べたキムチの中でいちばんおいしい」と称賛した。日本では、手作り料理は何より素晴らしいとされる。

  イ・ソジンの母親の真心に感動した2人は28日の土曜日、イ・ソジンが宿泊するホテルを直接訪れた。幸さんはこのホテルのコーヒーショップで1時間ほど談笑しながら「お母さまに伝えてほしい」と「感謝の手紙」を渡し、イ・ソジンにマフラーをプレゼントした。イ・ソジンは「若い人々が好む色にデザインだ」と感謝の意を示した。

  鳩山夫妻は朝鮮時代、正祖(チョンジョ)を扱ったドラマ「イ・サン」を見ながら自然にイ・ソジンのファンになった。鳩山首相は韓流ファンである幸さんのために民主党政権スタート直前の9月14日、イ・ソジンに会った。鳩山首相は当時「劇中の正祖の政治を見て学んでいる。正祖のように政治をしたい」と話した。「イ・サンは現在NHK衛星放送(BS2)で、毎週日曜日午後9時に放送されている。イ・ソジンは化粧品ブランド“カラーピンクマジックBBクリーム”の専属モデルイベントで日本を訪問した。

【ホットクリック】

・ 現代車、日本市場再挑戦で成功するには
・ 鉄道スト続く、輸送への影響本格化
・ 中国人は太っ腹、日本人は買い物上手、米国人は実用的…百貨店の顧客分析
・ ミスコリアのソ・ウンミ、ミスインターナショナルで2位に
・ 韓国でもiPhone突風…ライバルは価格引き下げで対応
・ インド人教授を侮辱した韓国人に罰金
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事