釜山室内射撃場火災の日本人負傷者が死亡…死者14人に

釜山室内射撃場火災の日本人負傷者が死亡…死者14人に

2009年11月27日10時57分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  釜山(プサン)の室内射撃場火災で重度のやけどを負い入院していた日本人観光客の原田洋平さん(37)が27日午前に死亡した。これにより火災事故による死亡者は14人となった。

  ハナ病院は同日午前8時30分ごろ、全身に3度のやけどを負い入院治療を受けていた原田さんが多発性臓器損傷による心停止により死亡したと明らかにした。

  原田さんは3度にわたり皮膚移植手術などを受けたが、26日午前から容態が急激に悪化したという。

  原田さんが死亡したことから、今回の火災事故での死亡者は韓国人5人と日本人9人の合わせて14人に増えた。

【ホットクリック】

・ 東方神起のジェジュン、日本人タレントあびる優と熱愛説
・ 佐藤繊維「うちの糸でミッシェル夫人のカーディガンを編みました」
・ 釜山室内射撃場火災の日本人負傷者が死亡…死者14人に
・ 【社説】鉄道労組のスト、法と原則に基づく処理を
・ コ・ヒョンジョン「チェ・ジウ、善良すぎて演技に支障」
・ <野球>金泰均・李机浩、日本で特級待遇
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事