きょう韓日首脳がマッコリで乾杯…過去の歴史にも言及?

きょう韓日首脳がマッコリで乾杯…過去の歴史にも言及?

2009年10月09日07時40分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  9日と10日、ソウルと北京で韓国・日本・中国3カ国間の首脳外交が相次いで開かれる。李明博(イ・ミョンバク)大統領は9日午前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で鳩山由紀夫首相と首脳会談を行う。両首脳は会談が終わった後、この日午後、北京へ向かう。

  10日午前には北京で、温家宝中国首相が出席した中、韓日中首脳会談が行われる。李大統領と温首相の韓中首脳会談日程も予定されている。

  ◇韓国・日本が'マッコリ外交’=鳩山首相の訪韓は首相就任後初めてとなる。鳩山首相としては2国間首脳外交のための初の海外訪問だ。先月ニューヨークの国連総会で会ったが、これは首相就任前にすでに予定されていた多者外交の日程だった。

  両首脳間の会談で関心が集まっているのは、鳩山首相が過去の歴史関連の発言をするかどうかだ。鳩山首相は先月、ニューヨークで開かれた李大統領との首脳会談で、「民主党の新政権は歴史を直視する勇気がある」と述べた。ニューヨーク会談が35分間の略式会談だっただけに、今回の訪韓ではさらに進展した発言が出てくる可能性もある。

  読売新聞は、鳩山首相が訪韓を翌日に控えた8日、官邸で記者らに対し「村山談話を胸の中に置いて行動する」と述べた、と報じた。村山談話とは、1995年8月15日に村山富市首相が閣議決定を根拠に日本の植民地支配と侵略戦争を公式的に謝罪した談話だ。

  青瓦台の常春斎(サンチュンジェ)で行われる韓日首脳間の昼食では、初めてマッコリが公式乾杯酒として登場する予定だ。マッコリに紫色の甘薯を入れた「紫コグママッコリ」だ。この甘薯は韓国と日本の品種を交配したもので、両国間の「和合」を象徴するというのが青瓦台側の説明だ。

  ◇温家宝首相、金正日との会談を説明か=温家宝首相は今月初め、北朝鮮を訪問し、金正日(キム・ジョンイル)国防委員長と北朝鮮の核問題について議論した当事者だ。

  金委員長は温首相との会談で、「朝米対話の結果を見て(6カ国協議を含む)多国間会談を行う」意向を明らかにした。したがって北京での韓日中首脳会談と韓中首脳会談は、金委員長の発言の真意を確認できる機会となる。

  青瓦台の関係者は「金委員長が実際に6カ国協議に復帰する考えがあるのかどうかなど、温首相がそのニュアンスを伝えてくれると期待している」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事