スーパージュニアのカンイン、暴行事件関与で立件

スーパージュニアのカンイン、暴行事件関与で立件

2009年09月16日10時13分
[ⓒ JES/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  スーパージュニアのカンインが暴行事件にかかわり立件された。

  16日、ソウル江南(カンナム)警察署の関係者は「今日未明、カンインが江南区論硯洞(ノンヒョンドン)のある店で暴行の件で立件された」とし「現在調査中で、詳しい内容は10時の会見で明らかにする予定」と述べた。

  カンインはこの日午前3時ごろ、論硯洞の酒屋で知人1人と一緒に酒を飲み、隣の席に座っていた一般客2人との争いに巻き込まれたという。カンイン側は「争いがあった時はそばにいただけで、暴力とは関係がない」と主張している。

  カンインは13人組のアイドルグループ「スーパージュニア」のメンバーで、歌手・映画・ドラマ・ミュージカル・トークなどさまざまな分野で活躍している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事