「トランスジェンダーへの性的暴行も強姦罪成立」

「トランスジェンダーへの性的暴行も強姦罪成立」

2009年09月11日09時41分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  戸籍上男性であるトランスジェンダー(性転換者)を性暴行しても強姦罪が成立するという最高裁判所の確定判決が出た。

  今回の判決は1996年「性染色体が男性で、女性として生殖能力がないだけにトランスジェンダーは刑法上婦女とは見られない」とした以前の判例を覆したのだ。

  最高裁判所3部は10日、家に侵入し、男性から女性に転換した人に性的暴行をはたらいた疑い(住居侵入強姦など)で起訴されたA容疑者(29)に対し、懲役3年、執行猶予4年を宣告した原審を定めた。

  A容疑者は昨年8月、釜山の家庭に侵入し、眠っていた50代の女性を凶器で脅した後、性的暴行を加え現金10万ウォンを奪った疑いで起訴された。この女性は30年ほど前、男性から女性に性転換手術を受けたトランスジェンダーだった。1・2審は「被害者は幼いころから自分が女性だと認識しながら暮らしてきた上、性転換手術後は女性の体形をももつようになった」とし「被告人も犯行当時、被害者を女性と認識して犯行している以上、被害者が強姦罪の客体である婦女にあたり、性的自己決定権を侵奪された事実に疑問の余地はない」と判断した。

  最高裁判所も「精神的・社会的側面の性は生まれてすぐにはわからないことから社会通念上身体的に転換された性をもっていると認められれば、法律的にも転換された性で評価しなければならない」と明らかにした。

【ホットクリック】

?  「韓?が嫌いならば去れ」未熟な愛?主義
? ?家競?力順位はなぜ1日で上下する?
? 統一部「北、善良な隣人ではない」
? 韓?CO2排出量世界9位
? ル??ゲ?リック病の役作りで20キロも減量したキム?ミョンミン
? 外?人保有の土地、ソウル市の面積の36%に相?
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事