国会議員の乱闘劇、海外で笑い話に

国会議員の乱闘劇、海外で笑い話に

2009年07月24日18時07分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
   メディア関係法の表決をめぐって発生した国会での乱闘劇が海外で笑い話になっていると、東亜日報が24日報じた。

  同紙によると、米NBC放送は22日(現地時間)晩のニュースで、韓国の国会議員が争う場面の映像を紹介した。 野党議員が議長席に向かってジャンプして落ちた場面では、男性アンカーが吹き出した。 女性アンカーは「『キング・オブ・ザ・ヒル』(争いのエピソードが多いテレビアニメ劇)のようだ」と話した。

  英BBC放送はウェブサイトに「集団で戦う韓国の政治家たち」と題して映像を載せた。 ニューヨークタイムズのニュースブログ「The Lede」は「議員が攻撃する時」という見出しで紹介し、「物理的衝突は韓国の国会では珍しくない」と伝えた。

  米オンライン女性誌「ザ・フリスキー」は「韓国議会がレスリング(WWF)場に変わる」というタイトルで女性議員が争う写真を紹介した。 さらに「政治家らが狂ったゴリラのように争うのを見ると怖いが、韓国国会ではこういう乱闘劇が頻繁に起きているようだ…仮に米国の議会で政治的見解が異なる度にこうした争いが生じれば放送の視聴率が上がるだろう」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事