「金正雲は日本の漫画好き、韓国の学生とも親しく」

「金正雲は日本の漫画好き、韓国の学生とも親しく」

2009年06月08日15時46分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の後継者と伝えられている金正雲(キム・ジョンウン、26)に海外メディアの関心が集中している。 金正雲は学生時代、マイケル・ジョーダンとアーノルド・シュワルツネッガー(ターミネーター)のファンで、日本の漫画を好み、韓国の学生とも親しかったと、英日刊紙ザ・タイムズ電子版が8日報じた。

  同紙は、93年から98年まで金正雲と一緒にスイス・ベルン国際学校に通った同窓生の話を引用し、学校では頭脳明晰で、かっ達な性格だったと報じた。 金正雲は当時「ベク・チョル」という名前で学校に通ったという。

  同紙は独メディアの報道を引用し、金正雲はユーモア感覚があり、北朝鮮の敵対国から来た学生とも仲良くしていたと報じた。 金正雲は政治の話が学校でタブーとされたため、主にサッカーについて話をした。

  金正雲は韓国の学生らと多くの時間を過ごした。 金正雲は日本の漫画が好きで、韓国の学生が漫画をうまく描くからだ。 身長は168センチと伝えられたが、スイスの学校ではイスラエルの学生からバスケットボールを習ったりもした。

  金正雲は毎日、運転手付きの車に乗って授業に出席したが、他の外交官やスイスの富裕層もそうだったため、特に目立たなかった。 金正雲は北朝鮮大使館で暮らし、北朝鮮大使とベルン都心で食事をする姿が頻繁に目撃されたりもした。

  金正雲は数学を得意としたが、天才的なレベルではなかったという。 名前を明らかにしなかった同窓生は「国際学校での教育よりも北朝鮮での影響がもっと大きかったはず」とし「少なくとも金正雲が最高レベルの西欧文化を経験したことは間違いない」と述べた。

  当時、学校には金正雲と一緒に通うチョン・グァンという学生がいた。 彼は金正雲の警護員と推測される。 ある級友は「ある日、チョン・グァンは友人が口にくわえた鉛筆を足で蹴り落とした。普通の学生はできないことなので、彼は高度な訓練を受けた幼い軍人だったに違いない」と語った。 チョン・グァンはスポーツに優れ、金正雲よりも人気があったと、同紙は伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事