<サッカー>「朴智星時代が来た」…英専門家が絶賛

<サッカー>「朴智星時代が来た」…英専門家が絶賛

2009年06月05日17時42分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
   朴智星(パク・チソン、28、マンチェスター・ユナイテッド)放出説が出ている中、英国のあるサッカー評論家が「朴智星のような‘守備型攻撃手’の時代が到来した」と題したコラムを掲載し、注目を集めている。

  英国のサッカージャーナリスト、ジョナサン・ウィルソン氏は5日(日本時間)、英総合日刊紙ガーディアンの「ザ・スポット・ブログ」コーナーに「守備型攻撃手の未来」と題した記事を載せた。

  ウィルソン氏は「マンUの守備型攻撃手の役割は朴智星が引き受けている。 インテル・ミラノとのチャンピオンズリーグ準決勝戦で朴智星はマイコンの攻撃の動きを完璧に制圧した」と分析した。

  続いて「実際、朴智星は注目を集めるような創造的な能力を持っていない。 しかしバルセロナとチャンピオンズリーグ決勝戦でも序盤、バルセロナのDFシルビーニョを当惑させて攻撃を遮断した」と説明した。

  ウィルソン氏は「朴智星のように現代サッカーは、一線の攻撃手は守備を、守備手は空いたスペースで攻撃に出る‘反転(inversions)’が必要だ」と主張した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事