「チャン・ジャヨンリスト」、朝鮮日報幹部が含まれる

「チャン・ジャヨンリスト」、朝鮮日報幹部が含まれる

2009年04月14日08時43分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  警察庁の姜熙洛庁長は13日、自殺したタレントのチャン・ジャヨンさんと関連した文献に朝鮮日報の幹部が含まれているのかとの質問に対し、「リストに入っている」と明らかにした。

  姜庁長はこの日、国会行政安全委員会の所管部署懸案報告でハンナラ党の申志鎬(シン・ジホ)議員から、「朝鮮日報の幹部がリストに入っていると聞いているが、警察は発表しないのか。それともこれまでリストに入っているのかしっかりと判断できていないのか」と問われ、「前者だ」と答えた。

  姜庁長はまた、「(チャンさんの遺族が)告訴状を出したためリストには入っているがそれについて具体的に明らかにすることはできないのを了解してほしい。(朝鮮日報幹部が)具体的にどの程度関連があるのかクリアにされていないため申し上げられない」と述べた。

  一方、京畿警察庁のイ・ミョンギュン強力係長はこの日の会見で、「捜査が目標としていた部分の80%まで進んだ。早期に中間捜査結果を発表したい」と述べた。また「チャンさんの所属事務所の前代表の身柄を確保するための手続きが進められており、接待疑惑を受けている人たちに対する調査も続いている」と述べた。しかし中間捜査結果発表時期や内容については、「まだ決まっていない」と述べた。イ係長は、「所属事務所の前代表の犯罪人引き渡し要請が駐日韓国大使館を通じて日本の法務省に伝えられた」と説明した。

  警察は先週、インターネットメディアの代表をソウル市内で取り調べたのをはじめ、捜査対象者9人のうち7人に対する1次調査を終えた。警察は残る2人についても今週中に調査する方針だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事