事故死したイ・オンさん、ひき逃げされた疑い

事故死したイ・オンさん、ひき逃げされた疑い

2008年09月04日08時59分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

 8月22日にオートバイ事故で死亡したイ・オンさんの交通事故に関連し、警察がひき逃げ事故の捜査を開始した。

  イ・オンさんの所属事務所の関係者は3日午後、イ・オンさんの交通事故現場を目撃したタクシー運転手の陳述に基づき、イ・オンさんの事故にひき逃げ車両が関連している可能性があるという立場を表明した。

  イ・オンさんの所属事務所の関係者は「タクシー運転手の証言によると、事故当時、亡くなったイ・オンさんの前から黒い車が非常灯をつけたまま携帯電話で話をしていた。引き続き、黒い車は事故があった漢南(ハンナム)高架道路から新沙洞(シンサドン)方面に移動した後、右脇に車を停車させていたことが分かった」として「これはイ・オンさんが外部的な要因によって事故に遭遇したことを疑わせる行動で、ひき逃げ事故の可能性も無視できない」と話している。

  これと関連し、ソウル竜山(ヨンサン)警察署交通事故調査班の関係者は「ひき逃げ事故に遭ったかどうかも含め、イ・オンさんのオートバイ事故について調査を進めている」とし、「一刻も早く真実を究明できるよう努力したい」と述べた。警察はまだイ・オンさんの所属事務所が接触した証人のタクシー運転手に会ってはいないが、早い時期にタクシー運転手と会い、詳しく話を聞く予定だ。

  俳優イ・オンさんは8月22日にソウル漢南洞の高架道路でオートバイ事故により亡くなり、多くの人々を悲しませた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事