政府「谷内発言、遺憾表明ではいけない」 

政府「谷内発言、遺憾表明ではいけない」 

2005年05月29日18時59分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国政府は28日、日本の谷内正太郎外務省事務次官が自身の発言に遺憾を表明したことについて、これを受け入れないと発表した。

  政府はこの日、李揆亨(イ・ギュヒョン)外交通商部スポークスマン名の論評で「政府を蔑み、同盟としての葛藤を助長するとしかみられない彼の言葉に対する日本側の措置は遺憾表明で終えるものではないと思う」と明らかにした。

  同スポークスマンは「政府は今回の発言を個人的見解ではなく、最近、日本国内の責任ある人々の歴史歪曲(わいきょく)発言とともに総合的に考慮し、今後の韓日関係の方向を見て判断していく」と付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事