「キム・テヒ、日本から出て行け」はなぜか? 韓国の時事番組が嫌韓流を集中取材

「キム・テヒ、日本から出て行け」はなぜか? 韓国の時事番組が嫌韓流を集中取材

2012年03月08日16時45分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
女優のキム・テヒ。
  韓国の時事ドキュメンタリー番組、SBS(ソウル放送)の「それが知りたい」が、日本内の反韓流の動きについて取り扱う。

  同番組は、最近日本で起きているキム・テヒ抗議デモを取材し、10日に「誰がキム・テヒを追い出したか?」というタイトルで同内容を放映する予定だ。女優のキム・テヒは先月21日、日本・東京で開かれるCM発表会に出席しようとしたが、前日に突如キャンセルするという出来事が起きた。キム・テヒ抗議デモを行っている人々が、彼女が過去に独島(トクト、日本名・竹島)は韓国の領土だという趣旨の発言をしたという理由でモデル起用を反対したと主張している。

  それだけでなく、韓国ガールズグループが性上納をするという漫画など、日本内での嫌韓流は最近、再び勢いを強めている。さらには韓国人を自称するウェブサイトで韓国についての嫌悪動画や侮辱コメントを流すなどの活動をしており、彼らは日本内のインターネット上の右翼、“ネトウヨ”と呼ばれていると取材陣は伝えた。

  取材陣側は「“ネトウヨ”の行動に焦点を当てると同時に、彼らの主張と行動が持つ危険性を警告する計画だ」と明かした。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事