ホワイトハウス「米朝首脳会談、シンガポール時間で12日午前9時から開催」

ホワイトハウス「米朝首脳会談、シンガポール時間で12日午前9時から開催」

2018年06月05日07時25分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の米朝首脳会談は、日本時間で12日午前10時に開催される予定だ。

  サラ・ハッカビー・サンダース報道官は4日(現地時間)、定例記者会見で「シンガポール実務交渉が仕上げ段階にある」としながら「両首脳による12日の会談はシンガポール現地時間で午前9時に開かれる」と明らかにした。これは日本時間では同日午前10時になる。

  サンダース報道官は「現在、現地にいる選抜チームは首脳会談の準備を終わらせた後、12日までシンガポールに留まる」としながら「トランプ大統領は、彼らから毎日、北朝鮮に関連した安保ブリーフィングを受けている」と付け加えた。

  また、「北朝鮮もシンガポールで開かれる会談に対して前向きな反応を示している」とし「我々もまた期待している」と述べた。あわせてサンダース報道官は「北朝鮮に対する最大圧迫政策に変化はない」と説明した。

  場所はシャングリラホテルが有力とみられている。シンガポール内務省はこれに先立ち、10日から14日までシャングリラホテル周辺を特別行事区域に指定すると明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事