<平昌五輪>韓国カーリング女子、日本破り決勝進出

<平昌五輪>韓国カーリング女子、日本破り決勝進出

2018年02月24日08時54分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
韓国女子カーリング代表のキム・ウンジョン
  「平昌五輪シンデレラ」韓国女子カーリング代表が日本を退け、史上初めてオリンピック(五輪)決勝に進出した。

  韓国(世界ランキング8位)は23日、江陵(カンヌン)カーリングセンターで行われた平昌(ピョンチャン)五輪女子カーリング準決勝で日本(6位)を延長11エンドの接戦の末、8-7で破った。韓国は25日午前9時5分、決勝でスウェーデンと対戦する。

  韓国は15日、日本に5-7で逆転負けした。予選9試合のうち韓国の唯一の敗戦だった。準決勝で雪辱を果たした。スキップ(主将)のキム・ウンジョンは最後に絶妙のショットを見せて韓国を勝利に導いた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事