宇宙少女PV、1日で再生回数100万回…中国チャート1位も「驚異的勢い」

宇宙少女PV、1日で再生回数100万回…中国チャート1位も「驚異的勢い」

2017年06月09日10時26分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
ガールズグループ宇宙少女(ウジュソニョ)
  ガールズグループ宇宙少女(ウジュソニョ)が脅威的な飛躍を繰り返している。新曲『HAPPY』のミュージックビデオが公開1日で再生回数100万回を突破した。

  宇宙少女は今月6日、初めての正規アルバム『HAPPY MOMENT』のタイトル曲『HAPPY(ハッピー)』をYouTubeのスターシップエンターテインメント公式チャンネルとワン・ザ・ケイ(1theK)チャンネル、ネイバーVアプリを通じて公開し、1日で再生回数合算100万回をスピード突破して爆発的な反応を得ている。

  また、中国最大の動画ポータルサイト「YinYueTai」のK-POPミュージックビデオチャート1位、「愛奇芸」のK-POPミュージックビデオチャート3位を占め、驚異的な勢いを立証している。

  所属事務所側は「宇宙少女の新曲『HAPPY』のミュージックビデオが韓国、中国で良い反応を得ている。感謝申し上げ、より良い姿で恩返ししたい」と伝えた。

  初めての正規アルバムのタイトル曲『HAPPY』は世界的に流行しているダンスホール・ビートのダンス曲で恋に落ちた少女の幸せな感情をそっくり表現している。ときめく感情を率直に表わした歌詞は同年代の少女が表現できる可愛らしい姿とさわやかな感性で共感を呼んでいる。幸福の瞬間はアルバム中に溢れている。幸福と少女の出会いで愛らしさはより一層大きくなった。

  WINNERの『Baby Baby』、イ・ハイの『HOLD MY HAND』、宇宙少女の『I Wish』等を手掛けたファンタジーラップのキム・ジヨン監督が演出した『HAPPY』ミュージックビデオは宇宙少女の明るく躍動感あふれる姿を最大限に見せた。少女が学生時代によく楽しんでいたスポーツであるドッジボールをテーマに宇宙少女のハッピーで愛らしい姿を表現した。

  ドッジボール大会で優勝するために大粒の汗を流してトレーニングし、最後に優勝トロフィーを掲げる姿は激しい練習生の時期を経て正規アルバムを発表する宇宙少女の成長期とも重なって見える。

  一方、宇宙少女は今月7日の初めての正規アルバム発売後、9日にKBS(韓国放送公社)『ミュージックバンク』、10日MBC(文化放送)『ショー!音楽中心』、11日にSBS(ソウル放送)『人気歌謡』等に出演し、番組出演を活発に行っていく予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事