韓国企画財政部次官補「韓日通貨スワップ、ウォンをドルで借りる形になる可能性大」

韓国企画財政部次官補「韓日通貨スワップ、ウォンをドルで借りる形になる可能性大」

2016年10月24日16時20分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国政府が韓日通貨スワップの締結に関連し、ドルベースによる交換方式で協議を進めていることが分かった。

  企画財政部のソン・インチャン国際経済管理官(次官補)は24日、政府世宗(セジョン)庁舎で記者団と懇談会を持ち、「韓日通貨スワップに関連し、規模や時期などについて協議を重ねている」としながら「自国通貨を預け入れてドルで借りるというドルベースのスワップになる可能性が高い」と明らかにした。

  ソン次官補は「ドルが原則だが、ウォンを預け入れて円で借りる方式も排除はしない」とし「韓日通貨スワップの時期と規模については現在協議を進めている」と付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事