米国防長官「北朝鮮の金正恩、まだ見極められない」

米国防長官「北朝鮮の金正恩、まだ見極められない」

2012年10月25日17時20分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米国政府は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記についてまだ見極められていないと、パネッタ米国防長官が明らかにした。

  25日の国内外メディアによると、パネッタ長官は24日(現地時間)、金寛鎮(キム・グァンジン)韓国国防長官と会談した後に開かれた共同記者会見で、「北朝鮮の金正恩が父と同じ路線を踏襲するのか、未来のために違うリーダーシップを見せるのか、まだ分からない」と述べた。

  金寛鎮国防長官は北朝鮮の3度目の核実験の可能性について、「北朝鮮が3度目の核実験を事実上、長いあいだ準備してきた」とし「政治的な決定を下す時期がくれば(北朝鮮の)3度目の核実験をする可能性がある」と述べた。 金正恩が率いる政権については「かなり安定的」と評価した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事