朴智星、英国でスポーツマネジメント修士課程

朴智星、英国でスポーツマネジメント修士課程

2016年09月23日09時15分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  朴智星(パク・チソン)元サッカー国家代表選手(35)が英国の大学で修士課程に進む。

  英国公営放送BBCは22日(韓国時間)、朴智星が英国レスターに位置するデ・モントフォート大学で国際スポーツマネジメントと法律および人文学の修士課程で学ぶ予定だと伝えた。

  BBCは朴智星が一緒に勉強する新入生の仲間達と撮った写真も紹介した。

  朴智星はこれに対して「ある友人が(ここで)良い経験をすることができるだろうと言った」とし、「サッカー場内外で知識を向上させたかった。今後はもしかすると韓国サッカーリーグのために仕事をすることになる可能性もある」と話した。

  朴智星は英国プレミアリーグで2005年から2012年までマンチェスターユナイテッド所属のミッドフィルダーとして活躍した。2014年の引退後、多様な活動を続けている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事