EXO-女優イ・ユビ、「メロンアワード」の共同MC抜てき

EXO-女優イ・ユビ、「メロンアワード」の共同MC抜てき

2013年11月06日11時17分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
EXO(エクソ)と女優イ・ユビ
  「2013メロンミュージックアワード」でグループEXO(エクソ)と女優イ・ユビがMCCで息を合わせる。

  「2013メロンミュージックアワード」を開催する総合音楽企業ローエンエンターテインメントとMBC(文化放送)プラスメディアは5日「EXOとイ・ユビを『2013ミュージックアワード』の公式MCに最終確定した」と明らかにした。

  EXOは今年『オオカミと美女』、『ワオン(Growl)』を相次いでヒットさせて名実共に最高の「大勢アイドル」として位置を固めた。またMBC音楽番組『ショー!音楽中心』やSBS(ソウル放送)『人気歌謡』でスペシャルMCとしてスムーズな進行を披露し、すでにMC能力を実証している。

  イ・ユビもやはり「女優キョン・ミリの娘」という肩書きから離れ、今夏好評のうちに放映されたMBC史劇ドラマ『九家の書』にパク・チョンジョ役で出演し、安定した演技力で好評を受けた。以後、芸能番組や広告などで活発に活動して注目を浴びている。

  オンライン上では芸能界で最もホットなスターのEXOとイ・ユビのタッグにすでに熱い関心が集まっている。

  「メロンミュージックアワード」が初開催された2009年には俳優兼歌手のチャン・グンソク、第2回には俳優ソン・ジュンギ、第3回ではSUPER JUNIORのイトゥク、女優パク・シネ、BEASTのユン・ドゥジュンがMCをつとめた。昨年は歌手ムン・ヒジュン、元godのデニー・アン、BEASTのイ・ギグァン、INFINITEのナム・ウヒョンなど各時代を代表する新旧男性アイドルグループメンバーがMCに抜擢されて話題を集めた。

  「2013メロンミュージックアワード」は14日ソウルオリンピック公園体操競技場で開催され、この日の行事はMBCミュージックおよびダウム、メロン、YouTube(ユーチューブ)を通じて全世界に生中継される予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事