韓国女性と結婚したシュレーダー独元首相夫妻が新婚旅行で訪れたところは?

韓国女性と結婚したシュレーダー独元首相夫妻が新婚旅行で訪れたところは?

2018年10月11日14時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
シュレーダー前首相とキム・ソヨン代表。
  5日、ベルリンで結婚式を挙げたゲアハルト・シュレーダー元独首相とキム・ソヨン氏が独特な新婚旅行に出た。ドイツの現地メディアによると、シュレーダー元首相夫妻は結婚式を終えた後、1週間程度旧東ドイツ地方の所々を旅行していると伝えた。彼らは新婚旅行期間にキム氏が好きなゲーテとシラーが活動していたワイマールを訪れるかと思えば、バート・フランケンハウゼンではヴェルナー・ テュプケの作品が所蔵された美術館も訪れると伝えられた。

  シュレーダー元首相とキム氏は結婚式に先立ち、5月ソウルで婚姻届を出し、シュレーダー首相の故郷であるハノーファーでも8月、婚姻届を出した。現在、ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州経済開発公社韓国代表部の代表を務めているキム氏は、シュレーダー元首相が昨年、韓国訪問の時に文在寅(ムン・ジェイン)大統領にプレゼントした自伝の韓国語版を翻訳したりもした。シュレーダー元首相とキム氏はドイツに続き、今月末ソウルで祝宴を開き、安東(アンドン)など名所を訪れる予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事