防弾少年団、日本レコード協会から2回目の「ゴールド」認定

防弾少年団、日本レコード協会から2回目の「ゴールド」認定

2018年10月11日13時00分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
日本レコード協会から2回目のゴールド認証を取得した韓国の男性アイドルグループ、防弾少年団(BTS)。
  韓国の男性アイドルグループ、防弾少年団(BTS)が再び日本レコード協会からのゴールド認証を取得した。

  日本レコード協会が10日発表した「ゴールドディスク認定作品」によると、防弾少年団のリパッケージアルバム『LOVE YOURSELF 結’Answer’』は10万枚以上販売されたアルバムに与えられるゴールド認定を受けた。これは5月に発売した『LOVE YOURSELF 轉’Tear’』に次ぐ2回目のゴールド認定記録だ。

  これまで防弾少年団は、日本で発売した7枚目のシングル『血、汗、涙』と3rdアルバム『FACE YOURSELF』が累積販売枚数25万枚以上を突破し、「プラチナ」認定を獲得した。さらに、8thシングル『MIC Drop/DNA/Crystal Snow』で50万枚以上の累積販売枚数を記録し、2017年日本でシングルアルバムを発表した海外アーティストの中で唯一の「ダブルプラチナ」の認定を受けた。

  日本レコード協会は毎月アルバムの累積販売枚数をもとに10万枚以上には「ゴールド」、25万枚以上は「プラチナ」、50万枚以上は「ダブルプラチナ」アルバムに分類する。

  一方、防弾少年団は9日と10日(現地時間)、イギリス・ロンドンのO2アリーナを皮切りに、オランダのアムステルダム、ドイツのベルリン、フランスのパリなどで「LOVE YOURSELF」ヨーロッパツアーを続ける。11月からは、日本で初めてのドームツアーを開催する。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事