韓国国防部、靖国参拝に不快感「支援された弾薬は返還」

韓国国防部、靖国参拝に不快感「支援された弾薬は返還」

2013年12月27日15時30分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国国防部は27日、定例記者会見で安倍晋三首相が靖国神社を参拝したことに関連し、強い不快感を示して今後の韓日軍事交流の可能性を一蹴した。

  国防部のウィ・ヨンソプ副報道担当者は、最近国連のあっ旋で行われた、南スーダンのハンビッ部隊の日本の自衛隊からの弾薬支援と、安倍首相の靖国参拝を直接取り挙げて「このような信頼が構築されない日本のやり方で、いかなる軍事交流が可能なのか問い返したい」と話した。

  ウィ副報道担当者は引き続き、ハンビッ部隊が受けとった自衛隊の実弾については「後続の軍需支援が到着したら、国連から無償で譲り受けた(日本の)弾薬は直ちに返す」と説明した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事