韓経:造船・スマートフォン不振で…韓国、輸出8位に落ちる

韓経:造船・スマートフォン不振で…韓国、輸出8位に落ちる

2017年02月20日09時26分
[ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  昨年の韓国の輸出額順位は前年より2つ低い世界8位だった。世界貿易が減少する中、韓国の主要産業である造船・スマートフォンなどの不振が重なり、韓国の輸出減少率が他国に比べて大きかったからだ。

  世界貿易機関(WTO)によると、昨年の韓国の輸出額は4955億ドルと、前年(5268億ドル)比5.9%減少した。2015年(8%減)に続いて2年連続で後退した。1956年の統計作成以降、韓国の輸出が2年連続で減少したのは1957年(-9.7%)、58年(-25.9%)以来58年ぶりとなる。

  韓国の輸出の世界順位も2015年の6位から昨年は8位に落ちた。韓国はグローバル金融危機が発生した2008年の12位から2009年には9位、2010年には7位に上昇し、2015年には6位に上がった。しかし昨年は8位に落ち、2009年以降最も低い順位となた。

  韓国の輸出減少は保護貿易主義の浮上と重なっている。昨年、主要71カ国基準の世界貿易額(輸出額+輸入額)は29兆7410億ドルと、前年比2.7%減少した。2015年(11.8%減)に続いて2年連続で減少した。世界貿易額が2年連続で減少したのは「第2次オイルショック」の影響で1981-1983年に3年連続で減少して以来33年ぶり。

  さらに造船業況の長期沈滞による「受注の崖」、化学など主力品目の単価下落、スマートフォン「ギャラクシーノート7」の生産中断、自動車ストライキによる生産への支障などが重なり、韓国の輸出減少率は世界貿易額減少率を上回った。英国の欧州連合(EU)離脱を決めた英国と中国に続き3番目に輸出減少率が大きかった。

  ただ今年に入って半導体の好況と原油価格の上昇で月別輸出が2けた増加を継続し、年間輸出額も3年ぶりに増加で転じるという期待が強まっている。

  昨年、世界10大輸出大国のうち6カ国は輸出が減少、4カ国は増加し、悲喜が分かれた。中国は昨年の輸出額が前年比7.7%減の2兆982億ドルだったが、輸出世界1位は守った。米国の輸出は1兆4546億ドルで2位だった。米国の輸出額は前年比3.2%減だった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事