<サッカー>スペインメディア「韓国、キケ・フローレスに代表監督オファー」

<サッカー>スペインメディア「韓国、キケ・フローレスに代表監督オファー」

2018年08月10日15時55分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国サッカーがスペイン出身のキケ・フローレス氏(53)に新監督のオファーを出したという現地の報道があった。

  スペインメディアASは10日、「サッカー韓国代表チームの関係者がマドリードを訪問し、フローレス氏に監督のオファーを出した」とし「フローレス氏はオファーを検討した後、数日以内に答える予定」と伝えた。

  選手時代にスペイン代表として活躍したフローレス氏は2009-10シーズン、スペインのアトレチコ・マドリードを率いて欧州リーグ優勝に導いた。中東チームのアル・アハリ、アル・アイン、イングランドのワトフォードを指導した後、現在は休養している。スペインサッカー代表の次期指令塔候補にも名前が挙がったが、ルイス・エンリケ氏が選任された。

  ASはエジプト代表もフローレス氏を筆頭候補として交渉したが、フローレス氏が断ったと伝えた。また、この数カ月間はイングランド・プレミアリーグの監督のオファーも受けたが、次の行き先を深く考えるため急いでいないという。

  大韓サッカー協会のキム・パンゴン国家代表監督選任委員長は次期監督選任のために8日に欧州に向けて出国した。現在フローレス氏をはじめ、カルロス・ケイロス前イラン監督、フアン・カルロス・オソリオ前メキシコ監督らが候補に挙がっている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事