【NOW!ソウル】冬のカフェタイムにも使える!フォトジェニックなフラワーカフェ

【NOW!ソウル】冬のカフェタイムにも使える!フォトジェニックなフラワーカフェ

2017年11月28日16時19分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
韓国女子の間でも人気のフォトジェニックな「フラワーカフェ」。冬でもかわいいお花や植物に囲まれながら、カフェタイムを楽しめます。「VER’S GARDEN(ヴォルス・ガーデン)」は、人気観光地・弘大(ホンデ)の隣、延南洞(ヨンナムドン)の静かな住宅地に佇むフラワーカフェ。店内は生花、観葉植物、ドライフラワーで装飾されています。
  韓国女子の間でも人気のフォトジェニックな「フラワーカフェ」。冬でもかわいいお花や植物に囲まれながら、カフェタイムを楽しめます。「VER’S GARDEN(ヴォルス・ガーデン)」は、人気観光地・弘大(ホンデ)の隣、延南洞(ヨンナムドン)の静かな住宅地に佇むフラワーカフェ。店内は生花、観葉植物、ドライフラワーで装飾されています。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。   
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 韓国女子の間でも人気のフォトジェニックな「フラワーカフェ」。冬でもかわいいお花や植物に囲まれながら、カフェタイムを楽しめます。「VER’S GARDEN(ヴォルス・ガーデン)」は、人気観光地・弘大(ホンデ)の隣、延南洞(ヨンナムドン)の静かな住宅地に佇むフラワーカフェ。店内は生花、観葉植物、ドライフラワーで装飾されています。
  • カフェメニューの一番人気はシナモンがほんのり香る「キャロットケーキ(8,000ウォン)」。ケーキやドリンクは、ハーブやお花のデコレーションにこだわって作られているので、SNS映えばっちりです。
  • 江南(カンナム)エリアにある「FRESH HARB TEA HOUSE ARRIATE(フレッシュハーブティーハウス・アリエッティ)」は、花屋とカフェが一体となったフォトジェニックなカフェ。まるで植物園に来たかのようなメルヘンな空間が演出されています。
  • 注文したメニューに、お花を添えるサービスも行なっています(写真はグループフルーツエイド、6,000ウォン)。ハーブティーなどの温かいドリンクや、冬限定ドリンクもあり。
  • SNSで話題になっているのが、弘大の人気フラワーカフェ「24”7+(トゥウェンティーフォーセブンプラス)」。店内の造花やドライフラワーは、色合いやバランスが考慮され、配置されています。さりげなく置かれた置物や観葉植物も絵になります。