外国人・ミスダ出演者と清渓川を歩く

外国人・ミスダ出演者と清渓川を歩く

2010年05月10日18時05分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  法務部は20日の「第3回世界人の日」にソウル清渓(チョンゲ)広場で記念式を開き、「世界人の日記念歩行大会」を外国語通訳ボランティア団体の社団法人BBBコリアと共同で主催すると9日、明らかにした。

  今回の歩行大会は清渓広場-五間水橋(オガンスギョ)区間を往復するコースで、結婚移民者・移住民労働者など外国人約500人と17カ国語通訳が可能なBBB通訳ボランティアメンバーなど計2000人の市民が参加する。

  李貴男(イ・クィナム)法務部長官とチュニジア・ルーマニアなど外交使節団、エバ・ポピエルらテレビ番組「美女たちのおしゃべり」(ミスダ)出演者4人が参加する予定。

  19日までBBBホームページ(www.bbbkorea.org)で誰でも無料参加を申し込める。 参加者には、当日清渓広場に設置される参加窓口でTシャツ・帽子などの記念品や飲料が配られる。 当日は参加費3000ウォン(約250円)を支払えば歩行大会に参加できる。

  歩行大会後には「世界衣装ファッションショー」、ギニア(西アフリカ)アニンカ族のダンス、中国技芸団の公演が午後9時まで行われる。

【ホットクリック】

・「北朝鮮産水産物の輸入を縮小」…政府が‘北の金脈’遮断を検討
・ 国内でiPad便法購買競争
・東方神起、担当判事の「再結合」説得にも‘平行線’
・ 外交部長官、EU・中国・日本を相手に‘天安艦外交戦’へ
・中国「金正日の訪中、天安艦沈没事件と関係ない」
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事