少女時代『Lion Heart』、米国ビルボードワールドチャート1位獲得

少女時代『Lion Heart』、米国ビルボードワールドチャート1位獲得

2015年08月26日17時14分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
少女時代の5thアルバム『Lion Heart』
  ガールズグループ少女時代の新アルバム『Lion Heart』が米国ビルボードのワールドアルバムチャートで1位を占めた。

  26日、所属事務所SMエンターテインメント側は「19日に米国iTunesを通じて全世界に公開された少女時代の新アルバム『Lion Heart』は米国ビルボードのワールドアルバムチャートで堂々と1位入りを果たした」と明らかにした。

  これに対してビルボードは25日(現地時間)、K-POPコラムコーナー『K-TOWN』を通じて、「少女時代が『Lion Heart』でワールドアルバムチャート2回目の1位を占める(Girls’ Generation’s ‘Lion Heart’ Roars Group to Second No. 1 on World Albums)」というタイトルの記事を掲載した。

  これによると、少女時代は同ワールドアルバムチャートで2回以上1位に入った6回目の歌手だ。また、ワールドアルバムチャートで1位を占めたK-POP歌手は計6組いるが、そのうち4組はSMエンターテインメント所属の歌手で、少女時代、少女時代-テティソ、SHINee、EXOであると伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事