少女時代ソヒョン、デビュー10年で韓国地上波週末ドラマの主人公に

少女時代ソヒョン、デビュー10年で韓国地上波週末ドラマの主人公に

2017年03月16日06時40分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
少女時代のソヒョン
  少女時代のメンバー、ソヒョンがデビュー10年にして地上波週末ドラマに登場する。

  MBC(文化放送)の週末ドラマ『泥棒、泥棒様』(原題)側は15日、「ソヒョンがヒロインにキャスティングされた」と明らかにした。同作は大韓民国を間違った方に導こうとする少数の既得権勢力に痛快な致命打を負わせる愉快な泥棒たちのエピソードを描く。ソヒョンは正義感あふれる熱血捜査官役を演じて全50話ドラマをリードしていく。

  『泥棒、泥棒様』制作関係者は「フレッシュな感じの女優を希望していた。キャラクターがもつしっかり者ではつらつとした魅力をソヒョンがうまく表現してくれると確信している」と伝えた。『泥棒、泥棒様』は5月初放送予定。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事