中国漁船船員が凶器持って暴れる…警察が発砲し拿捕

中国漁船船員が凶器持って暴れる…警察が発砲し拿捕

2011年03月04日08時29分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国の排他的経済水域(EEZ)を越えて違法に操業していた30トン級の中国漁船2隻を海洋警察が実弾を発砲して拿捕した。中国船員らは取り締まりを受けると金づちやおのを振り回し激しく抵抗し、これを制圧した警察官が負傷してヘリコプターで緊急搬送された。中国人船員1人も銃により脚を負傷した

  3日午後4時ごろ、忠清南道泰安(チュンチョンナムド・テアン)沖にある格列飛(キョクヨルビ)列島の南西60マイル海上に中国漁船2隻が現れた。EEZを侵犯してイシモチ漁をするためだ。中国漁船にはそれぞれ4~5人の船員が乗っていた。海洋警察が出動し、中国漁船に乗り移り検問をしようとした。その際に中国人船員らはおのや金づち、鉄パイプを振り回した。警察官の1人が凶器でひざを殴られ血を流しながら倒れた。海上警察は実弾を発射して中国人船員を制圧した。

  問題の漁船は4日、泰安近隣に到着する予定だ。海上警察関係者は、「中国漁船を対象にEEZ侵犯経緯など不法事実を調査する」と話した。

  

【ホットクリック】

・北朝鮮漂流住民、「こんなにおいしいものは初めて」 …中東民主化デモにも触れる
・少女時代の解体説が日本からじわじわと…確執原因は‘学歴差別’?
・クリントン長官、本音発言? 北朝鮮を支援する中国「現実政治」
・「国史を必修に…日・中の歴史歪曲に対抗すべき」
・中国漁船船員が凶器持って暴れる…警察が発砲し拿捕
   
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事