韓国人の70%「慰安婦合意の再交渉すべき」…毎年増加傾向

韓国人の70%「慰安婦合意の再交渉すべき」…毎年増加傾向

2017年02月17日16時32分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国人10人のうち7人は韓日政府の慰安婦合意を再交渉すべきと考えていることが分かった。

  17日、世論調査専門会社の韓国ギャラップによると、全国の成人男女1003人を対象に韓日慰安婦合意の再交渉の有無について質問した結果、70%は「再交渉すべき」で答え、20%は「再交渉はダメだ」、10%は「答えを控える」と答えた。「再交渉すべき」という意見は、2016年1月58%から2016年9月63%、2017年2月70%に増加している。

  釜山(プサン)日本総領事館の前に慰安婦少女像を設置したことにに対して聞いた結果、78%が「そのまま置くべきだ」と答えた。残りの16%は「撤去、または移転すべき」、6%は答えを控えた。

  今回の調査は14~16日、3日間にわたって全国20歳以上の男女1003人を対象に乱数番号法(RDD)を利用した電話インタビュー方式で行われた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事