ビビンパの料理本、世界へ

ビビンパの料理本、世界へ

2010年09月09日13時23分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
「世界人のウェルビーングフード、ビビンパ」
  



  韓食世界化の代表走者である「ビビンパ」を紹介する料理本が英語、日本語、中国語、スペイン語など4カ国語で翻訳、出刊され、注目を集めている。

  この本は7月、図書出版リスコムで発行した「世界人のウェルビーングフード、ビビンパ」(チョン・ジヨン作)から基本理論と作り方を抜粋して制作され、外国人が韓国語の勉強もできるように英韓、日韓、中韓、西韓などハングルの対訳も編集されたのが特徴だ。

  この本の企画には昨年MBC無限挑戦チームとともにニューヨークタイムズにビビンパ広告を掲載して話題を集めた韓国広報専門家、徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大学校客員教授が参加し、青少年韓国広報サークル「ハンアル」が翻訳を担当した。

  これに対して教授は「今回のビビンパ本はまず外国大使館および文化院に寄贈する計画で、これからは世界的な料理教室や調理師にも無償で配布する予定だ」と述べた。

  今後、出版社側はビビンパの世界大衆化のために外国書店での販売も考慮中であり、フランス語、ドイツ語、ロシア語などもう多様な言語でも近いうちに出版する予定だと明らかにした。

  

【ホットクリック】

・イランとの金融取引を許可制に…政府が制裁発表
・「北朝鮮の潜水艦を発見!」…爆雷30発投下の騒ぎ
・玄仁澤統一長官「対北コメ支援、前向き検討」
・新韓金融のトップ3人、株主説得のため日本へ
・女子高生が「水を入れて作るマッコリ」開発
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事