レクサスES300h、韓国の5月輸入車販売で1位

レクサスES300h、韓国の5月輸入車販売で1位

2017年06月08日07時28分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  先月、韓国の輸入車市場で、レクサスのハイブリッドカー「ES 300h」が販売台数1位を記録した。

  7日、韓国輸入自動車協会(KAIDA)によると、先月レクサスES300hが541台で輸入車のうちで最も多い販売台数を記録した。次いでBMW 118dアーバン(539台)、ベンツE220d(529台)となっている。

  輸入ハイブリッドカーの販売台数は日本ブランドを中心に急上昇している。ハイブリッドカーのうち、レクサスES300hに次いでホンダアコードハイブリッド(310台)、トヨタプリウス(225台)、トヨタカムリハイブリッド(219台)の順で売れた。

  一方、輸入車のうち日本車が占める比率は先月19.2%で、前年同月比5.2%ポイント上昇した。ドイツ車の比率は55.8%を記録したが昨年同期比10.1%ポイント下がった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事